足が短い場合の水着選びのポイント

脚を細くすれば見た目もアップ!

足が短い方向けおすすめ水着を紹介

足が短いのが悩みの女性

足が短い体型カバーには、縦のラインを強調するのがよいでしょう。

 

そのためには身長を高くみせながらも、美脚効果にポイントをおいた対策が短い足には効果があります。

 

足の配分に気を使うと、全体のバランスがよりスマートにみえ足長の印象が期待できます。

 

短い足には頭のてっぺんと足先までをカバーするつもりで、体型を美しくしていきましょう。

 

短い足向けの背を高くみせるカバーテクニック

トップスに明るく鮮やかな色を使いましょう

今年は綺麗なネオンカラーが人気です。

 

ピンクやグリーンも華やかな色目になっているので、
視線は自然と上向きになり、足への注目がそれます

 

腹筋ラインより上にカラーを意識したり、ポイントになる色をさすと、
縦のラインが更に強調されて背の高いイメージになります。

 

色目による錯視効果を取り入れましょう

北欧調の大きな柄は魅力的ですが、
背が低く少々胴長に見えてしまいがちです。

 

足をスッと伸びたスタイルにするためには、
細かい柄やシンプルなカラー使いが一番です。

 

リバティプリントや細かなドットプリントは
上品な印象も受けやすいので、綺麗に水着が着こなせます

 

ボトムスを単色の濃い色であわせたりして、メリハリをつけるとよいでしょう。

 

ミュールやサンダルで美脚効果をねらった足長術

つま先立ちになった姿をみてもわかるように、踵を上げる動作はダイレクトに脚長な美脚効果を実感できます。

 

プールサイドではビーチ用のミュールでもお洒落で快適に過ごせますが、砂浜のビーチでは履きづらさがあります。

 

昨年から、ビーチサンダルもヒール部分が高い厚底仕様のものが沢山出てきています。

 

短い足にはアクセントとしての視線を向けることが望ましいので、
黒などはっきりした色のビーチサンダルを選びましょう。

 

鼻緒にはラインストーンを一杯ちりばめたものや
コサージュなどがデコレーションしてあるとより効果的
です。

 

ウエッジソールも水着にあいますね。

 

短い足にはメリハリをしっかりと!上下で飾り系アクセントをおきましょう

短い脚の方へアドバイス

太い足に共通する事項ですが、目線を上に向けることは短い足にもしっかり取り入れたい体型カバー克服術です。

 

ボトムスでは腰ラインにリボンをセンスよくあしらった飾りや紐結びスタイルが素敵で、足の短さも気になりません。

 

シャーリングの効いたチューブトップに、黒のクロップドパンツ仕様のトレンカはメリハリがかっこよく決まります。

 

丈がくるぶしより上なので黒の分量も重たくならず、トップスの面積も小さいので、縦に長くすっきりとした表情です。

 

クロップド仕様のトレンカにおいても、裾を紐で結ぶデザインのものがよいですね。

 

姿勢の悪さが関係していることも!

姿勢を矯正する

足が短く見える要因には姿勢の悪さも考えられます。

 

立ち姿は意識していないとつい、片方の足に重心をおいてしまい一方の肩が下がった姿勢をとってしまいます。

 

水着姿はとくに凛々しい姿勢がスタイルの良さに左右します。頭のてっぺんを空から引っ張られているような感覚をもって、ぴしっと背筋を伸ばしましょう

 

足も両足に均等に重さがかかるように立ち、
お尻に力を入れる感じで足を伸ばす意識をしてみます。

 

O脚の方はとくに、立ち姿勢に気をつけて、
日々の習慣として、真っ直ぐな足補整を試みるとよいでしょう。

 

姿勢が良いと、足の短いコンプレックスも吹き飛んで、堂々と水着をきこなせますよ。

 

関連ページ

ぽっちゃり体型の水着の選び方
水着を着るなら知っておきたい無駄毛処理


人気の水着を多数販売


足が短い場合にどういった水着を選べばよいのか、水着選びのポイントやちょっとしたテクニック、注意点などをご紹介しています。