お尻が大きい場合の水着選びのポイント

お尻の大きな女性も実践!数週間でモデル体質へ

お尻が大きい方向け水着選びのポイント・対策

お尻が大きい

普段のスタイルでもとても気になるお尻まわり。水着はフィット感が強いので、特にお尻の大きさが際立つ傾向にあります。

 

水着のために対策を講じようにも・・・・。
とくに、お尻のシェイプアップは特有のお肉の付き方も相まって時間もかかります。

 

そして、意外にお尻の付け根に長時間のデスクワークで
出来てしまった黒ずみもあったりで、隠したい気持ちが先行します。

 

タンキニでかっこよくビキニパンツに挑戦したくても、
太ももとお尻との境目が曖昧で自信が持てないことも拍車をかけます。

 

お尻を小さく見せる着こなしのポイント

直接的にお尻の大きさを小さくみせる着こなしからです。

 

お尻の大きさは水着の選び方一つで、見た目が随分と変わってきます。
見た目には色を用いた錯視効果を試してみましょう。

 

色の持つ視覚への作用は、ぼやけたものには収縮色がお決まりです。

 

大きなお尻にも膨張しない、はっきりとしたシンプルカラーが似合います

 

さらに、デザインをお尻そのものにアクセントで効かせることにより、
小さなお尻へと目が錯覚を起こします。

 

どういった水着がおすすめ?

今年のデザインを取り入れて、小さなお尻への錯覚を促すのならば・・・。

 

トップスと繋がりのないビキニパンツがよいでしょう。

 

お尻の部分に細かなフリルがおしみなくついた黒のデザインビキニはお尻がキュートなサイズ感に見えます

 

お尻のトップにロゴマークが書いてあるものも効果は大です。黒地にピンクのネオンカラーの大きな文字をあしらえば尚いうことはありません。

 

フリルやシャーリングを使い、さらにウエストラインに沿って
明るい色の線を施したり、切り替えしをつけたりしても、
視線がそちらに飛び十分な小尻マジックが期待できます。

 

ただ、リボンや柄などあまりアクセントを取り入れすぎると、
お尻が広がってみえてしまいます

 

シンプルにアクセントをつけるようにして、
小尻効果に繋がるお洒落をはかりましょう。

 

ショートラインのジョギパンもお尻にポケットやスタッズをあしらうと、
お尻のボリュームが少なく見えます。

 

クールにアメリカンナイズしたスタイルは、
お尻の大きい派の強い味方になってくれそうです。

 

夏の水着スタイルを恥じることなく楽しむためにも、
お尻を美しくみせるためのケアを心がけましょう。

 

美尻になる為のケアも忘れずに!

お尻を意識して歩く

お尻は大きくても、形が整っていれば格好よく水着を着こなすことが可能です。早急なシェイプアップは望めなくても、日頃のケアで美尻に誘導していきましょう。

 

まずは、毎朝起きたときやお風呂上りにお尻に効くストレッチをして、お尻のお肉を引き締めましょう。

 

歩き方も、普段の立ち姿も、お尻に意識を集中してみてください。意識を向けるだけでも、毎日の積み重ねで随分と変わってきます。

 

時には、角質のたまりやすいお尻をピーリング作用のある
ジェルでマッサージしてみるのもよいです。

 

お顔と同様にお尻もスキンケアをしてあげましょう。

 

血流がよくなり、うっ血によって起こる黒ずみや
太ももとお尻の極端なくびれも解消されていきます。

 

急がず、焦らず、じっくりお尻をいたわって、美尻に近づけましょう。

 

お尻の大きさもいつしか気にならず、
自信をもって水着にトライできる日がやってきます。

 

関連ページ

水着による体型カバー術
ぽっちゃり体型の水着の選び方


人気の水着を多数販売


お尻が大きい場合はどういった水着を選べばよいのか、見せ方、おすすめの水着などをご紹介しています。